Mineral portrait studio

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009.11.29 look for the stone alone No3

<<   作成日時 : 2009/11/30 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近仕事も鬱陶しいのと、ややこやしいのが多くて、クサクサしていました。
え〜い、気分転換に出撃!!
という訳で、どこに行こうか3分間悩んだ末、石川再訪に決定。
実は、前回時間の関係で訪問できなかった場所がありました。
画像


日曜日で道路も少し混んでいるかな〜 と思いきや、1時間半で到着。
早速、前回のポイントを再調査。約3時間程度で、前回と同じ種類の鉱物しか見つけられず敗戦確定。
しかし冬の暖かい日差しの中、ストレスをハンマーに込めて叩きつけた事で気分はスッキリ。
遅い昼食後に今回の目的の一つ、石川町立歴史民族資料館を訪れました。
画像


閑散とした駐車場に車を停めて、資料館の扉を開けようとしたところ鍵が掛かっていて、その横に立て看板が・・・
『ご用の方はブザーを押してください』
ブザーを押して2分程で係りの人がやってきて扉を開けてくれました。訪問者が少なく、経費節減も兼ねて来訪者があった時だけ開館しているという事でした。
入場は無料でしたが、何かの足しにでもなればと思い、入り口横のテーブルに飾ってあったパンフレットを購入しましたが、レジスターが無いために係りの人が手書きで領収書を・・・何だか逆に迷惑をお掛けしたみたいでした。
館内には昭和30〜40年代に採取された鉱石が所狭しと並んでいました。どれも美晶ばかりで、涎を垂らしながら見入ってしまいました。
プッチャー石・球状花崗岩など初めて見る鉱物もあり、約1時間ほど館内で各種鉱物の見学と勉強をしてきました。ついでに見学後、係りの人と少しお話をして情報収集もさせて頂きました。

画像

資料館で購入した\200のオールカラー16ページの資料。図鑑としてはなかなかの出来栄えだと思います。

画像


ところで石のほうですが、前述の通りほぼ前回と同じ採取結果でした。
画像


画像


唯一、煙水晶!!
画像

と思いたくなるほどのグレーの石英の美晶を採取。
少し写真撮影の腕も上がったと自画自賛していますが気のせいでしょうか?

画像


12月中にもう一回チャレンジしようかな〜と悩みながら帰宅した初冬の休日でした。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009.11.29 look for the stone alone No3 Mineral portrait studio/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる