Mineral portrait studio

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009.12.23 look for the stone alone No5

<<   作成日時 : 2009/12/23 18:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

Merry X'mas 
画像

先週の寒波で山はすっかり真っ白です。久し振りの休日のため少し朝寝を楽しんでから、水槽の掃除と洗濯。
今年最後の採取に、しばらくは道路の凍結で行けそうもない福島県へ行ってみる事にしました。
昨日の朝は『−6℃』と寒かったのですが、今日は朝からグングン気温も上がり久し振りに最高気温も10℃を超えました。

画像


今回は川筋をブラブラと散歩しながら石探しをしてみました。久し振りにウェッダーを履いて川を歩いたのですが、水は冷たいし流れは速いし・・・

画像

黒雲母石英片岩です。片理面に斑状変晶の紅柱石を含むと図鑑には書いてありますが、あった、あった。
画像


阿武隈川との合流点の近くで見つけたが、ガラスかと思われる程の透明度の高い石英。
画像

断面がプリズム状に光を屈折させ、緑色にキラキラと光る。

画像

ピンク色の石英と長石です。塊状ペグマタイトの中心に近いところで生成されるらしいのですが、放射性元素を含む希元素鉱物の周囲の石英や長石もピンク色になる場合があると何かに書いてあったような記憶です。

画像


コンビニで買ったおにぎりを食べてから再び探索開始。河原のぺグマタイトを叩いてみると、あれれ・・・
画像

紅石英の塊を発見。透明度は低いけど、初めての採取に感動。
画像


この石を今年の叩き収めとして帰路につきました。

そうそう冒頭の魚ですが、ウツセミカジカといって川の上流に棲息しています。石の下に隠れているのですが、体色を石の色に似せています。

今年は15年振りに鉱物採取を再開しましたが、体力低下を実感させられました。来年は体力アップを主眼にまたあちこちの石の産地を訪ねてみようと思っています。

それでは、こんないい加減なブログを見て下さっている皆様、少し早いですが良いお年を。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
河原で紅石英が採れるのですね。
この石、子供にせがまれて引佐で買わされました。

それでは良いお年を。
iokun-oz
2009/12/30 09:44
コメントありがとうございます。
河原の転石の中から出てきました。
息子さん、魚より石に興味あるみたいですね。
masa
2009/12/30 19:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009.12.23 look for the stone alone No5 Mineral portrait studio/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる